読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーキトピア

『Try Everything』をテーマに、人生を見つめる投資家パパリーマンの日記

クラウドソーシングって、どんなことをするの?

 

クラウドソーシングって、なに?

今までは、会社などでそこの会社員とかがつくってたのを
会社とかとっぱらった、いろんな人(クラウド ー crowd)でつくっていく
 
  • クラウド(crowd)・・・群衆
  • ソーシング(sourcing)・・・業務委託

を合わせてつくった造語です。

 

なにかメリットあるの?

コストパフォーマンス

スキルとか、時間制約の概念が会社単体ではなくなるので、
基本的に、物が安くつくれる・効率が良くなる・・・
といったメリットがあります。
 

環境(場所・時間)

今まで、会社という決められた時間・場所というスタイルが
時間・場所を選ばないため、自分に適した環境下で仕事が出来ます。
 

仕事内容

得意・不得意で仕事が選べます。
会社だと、任された仕事が不得意(あるいは好きじゃない)でもやらないといけない。
しかし、得意なことを自分で選べます。
 
発注側も、不得意な仕事を外注化(クライアント)出来るので、より効率的に仕事が出来るようになります。
 

デメリットはあるの?

コミュニケーション

実際に会ってやり取りするわけじゃないので、
  • 細かいニュアンスが伝わらない
  • やり取りが遅くなる

ことが挙げられます。

 

他の会社とメールでやり取りするのと、

近くにいる人としゃべるのと、
どっちが早いか?ということですね。
 

作業量

コストをかけずに物をつくれる

ということは、単価が下がるのでより多くの仕事をやらないといけなくなります。

 


 

どんな仕事があるの?

いろんな仕事が存在しますが、基本はネットで出来ることです。
 
  • Webサイト(ホームページ)づくり
  • アプリ開発
  • 文字・データ入力
  • イデア

などなど。。。

 

どうやってやるの?(仕事を受ける)

  1. 最低限、ネットがつながる何か銀行口座を用意します
  2. まず、サイトに飛びます(アクセスする)
  3. そこの会員登録をします
  4. 仕事を出しても安心!と思われるような自己紹介(プロフィール)を書きます
  5. 仕事内容を見ていきます
  6. 自分に合った・出来る仕事があったら、とりあえずGO!!

 

どこのサイトでやるの?

代表的な、クラウドソーシングのサイトを載せておきます。

 

ランサーズ 

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

クラウドソーシング「ランサーズ」

 
 

クラウドワークス 

crowdworks.jp

 
 

Craudia

www.craudia.com

 

 

Yahoo!クラウドソーシング

crowdsourcing.yahoo.co.jp