読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーキトピア

『Try Everything』をテーマに、人生を見つめる投資家パパリーマンの日記

遺書(みんなに将来、してほしいこと)

これは、自分に言えること

僕が死んだ時、何を一番家族に伝えたいだろう。
 

 
 
そう考えた時、結構悩んだ。
僕は、なんのために生きているのだろう。
 
 
 
 
それは、自分の私利私欲のため。
 

prince-yuhki.hatenablog.com

 
 
 
 
でも、そんなのは僕だけじゃないよね。
 
 
そんな僕から伝えたいことは、
こどもに僕の失敗を経験してほしくない、ということ。
 
 
 
そして一番は、
人生、幸せに生きていってほしい
それに尽きます。
 
 
 
 
人生、いろんな失敗があるなかで、
普段の日常が楽しめなくなってしまう失敗もあります。
 
その大きな失敗を、しないでほしい。
そして、日常を楽しいと思える日々を過ごしてほしい。
 
 
ーーそれは、今生きられてる”自分”にも言えることだと思う。
 
 
 

伝えたいこと

1、自分の思うままに生きよう

・人に気を遣わない(最低限のマナーは守る)。

 

これって、結構大事だと思う。

  • 気を遣って、言いたいことが言えない。
  • やりたいことが出来ない。

そんな人生、後から振り返ってどうでしょうか?

今この時も、喜びとか幸せを感じるでしょうか?

 

だったら、自分が間違っててもいい。

自分を主張しよう。自分をぶつけてみよう。

 

気を遣うって、日本特権の良いことでもあります。

その良いことを切り捨てるって、結構勇気がいる。

 

その一瞬に喜びを感じるのなら、気を遣うのがいいでしょう。

しかし、80歳の自分が見て後悔するような気の遣い方は、やめた方がいいでしょう。

 

 

マナーとして気を遣う

自分の(正しいと思ってる)やりたいことを、貫き通す

 

 

2、やりたいことを、とことんやる

・心から”本当に”やりたいことが見つける

・その見つけたことを、一生懸命やる。

 

 

出来れば、学生時代・・・16歳くらいまでに見つけておきたいね。

 

16歳以降でも、可能性が狭くなるだけで

やりたいことがなくなるわけじゃないので心配しないように…。

 

 

いろんな経験をする。(今、嫌だと思ってても、後に活かされる。)

現状維持にならないようにする。チャレンジする!

 

 

3、人生の設計を、しっかりとつくる

・やりたいことが決まったら、だいたいの人生設計をする(寿命80年として)

・そして、それに向けて一生懸命やる。

 

人生設計って、結構難しい。

 

なにが難しいかって、将来を予測することが難しい。

あの時こうすればよかった!ってことは、

そうなる可能性が見えてなかったってこと。

 

つまり、視野がせまくて

その年齢だと気付かないことが多い

ということです。

 

しかも、「勉強しないと将来後悔するよ」と言われても、

勉強しないことを正しいと思ってるから、

勉強しないことで後悔することが分からない。

 

 

だから、

理由を具体的に知っておく必要がある。

そういうのは、学校では教えてくれない。

 

 

学校で教えてくれるのは、勉強だけだ。

 

 

友達関係も、集団生活も、ノルマを達成することも、

いろいろ身に付けるのは自分。

 

理由を付けて、納得させてくれる先生はそうはいない。

 

 

だから、僕が後悔しないように

納得出来るように人生設計のテンプレートみたいなのをつくっておく。

 

 

 

けど、最後に・・・

 

予定が狂うのが、人生。

予定通りやろうとして狂っちゃうのは、むしろ楽しいと思うべき

 

 

ジャンル別

僕は、宗教を信じない。

・・・というか、信じられない。

 

ある程度の教えは、すごい参考になるけど

やっぱり”神”が一番!とか言われると、引く。

 

 

 

でも、本気で信じることで、

自分の行動が変わる人もいる。

 

そして、それを”神”とかのおかげとすることで

またその教えを忠実に守る。

 

さらに行動が変わって、幸せになる。

 

そのプラスのサイクルを、宗教の本来のあり方だと思っている。

だから、宗教自体に偏見とかはない。

 

 

ただ、僕が本気で信じられないだけ。

 

 

でも、僕も宗教めいたものを考えている。

日本で生活してる中には、19の章で分けられると思ってる。

・・・というか、勝手につくった(笑)

 

人によっては、もっとざっくりカテゴライズする人もいるし、

もっと細かく分類できる人もいると思う。

 

 

ただ、僕が19に分類してるというだけです。

 

 

その19の分類(ジャンル)は、

  • 己、心、事
  • 旅、仕、子
  • 衣、食、住
  • 音、動、遊
  • 金、酒、女(男)
  • 社、車、友、笑

そこに、

 

合わせて、

一生十九章

と、勝手に名づけてます(苦笑)

 

完全に、宮本武蔵の『五輪書(ごりんのしょ)』を意識しちゃってるという・・・(汗)

 

 

これら、ひとつひとつのジャンルを確立することで、

日々の生活を楽しくしていこう

 

夢とかより、1日1日の地味な生活を少しでも楽しくしよう

 

という考えを、大真面目に考えています!!!!

 

 

これは、本ブログ(ブログキングダム)の核でもあり、

現にカテゴリーはこの19章でおさめられています。

 

 

この、ひとつひとつを伝えていきたい。

 

生きる意味とかを見つけようとしない。

ただ、親のエゴで存在するだけ。

 

存在してる以上は、楽しい方が人生良いじゃん!

ってくらい、軽く考えよう。

 

自分をよく知ること。

そして、自分の長所・短所に対してアクションするべき項目を、自分でつくれること。

 

自分の「正しい」とか「真似したい」という考えが実践出来るようにする。

そして、それを継続する。

  

イベントを熟知しておく
イベントを全力投球して、楽しむ

斜に見ない。

 

いろんな場所に出かける
そして、いろんな刺激を受ける
出来れば、海外に行く。
 
 

やりたい仕事を、いろんな条件を調べて決める
その仕事に誇りを持つ

 

人生設計をして、いつ結婚するか

いつ産むか決める。

そして、自分の子にはたくさんの愛情を注ぐ。

親のありがたみを、子に返す。

 

ファッションを勉強する。おしゃれになる。
老後に向けたケアを、20歳くらいからやる。
なりたい身体・ファッションを決めて、なろうと真似るところからはじめる。
 
 

常に味や、食材を気にする。
そして、食材の元・食材の調達・料理人などへの感謝の気持ちを持つ。
 
 

どういう街に住みたいか、決める
そして、どういう家に住みたいか決める
何回も考え直して、永住しようと思ったら家を建てる。
 
 

いろんなジャンルの曲を知る
好きなジャンルの曲を知る
カラオケでは恥ずかしがらず
 
 

何か心から好きなことに打ち込む
プロになろうとしない(人生24時間、打ち込めるのならプロになる!)
いろいろ手を出さない。好きなスポーツひとつに真剣にやる
社会人になったら、遊びでいろいろやる
 
 

趣味をたくさんつくる
 
 

200万は貯金して持っている
株など資産にする(増えていく)
節約して、使いすぎない
 
 

アル中になるような飲み方はしない
 
 

女(男)

異性とはたくさん付き合う
自分に合った人を見つける
ダメだと思ったら、情を捨てる!
 
 

社会の成り立ちとか、よく知っておく
勉強よりも、常識の方が大事
 
 

男なら、高級車に乗る
金を貯めてでも乗る。カスタマイズはしない。
 
女なら、特に気にしなくてもいい
 
 

たくさん友達をつくる
 
濃い、相談出来る友達を1人でもつくる
薄い友達は、数多くても大丈夫
優しい対応が出来るようにする
 
 

しゃべりが上手くなるようにする