読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーキトピア

『Try Everything』をテーマに、人生を見つめる投資家パパリーマンの日記

日記とか、ライフログとかいよいよやり方を決めて続けていくことを決意しました!

思い出を保管出来ればいいんだよ!!

僕は、結構自分史みたいなのを残したいタイプで、

自分の人生は、どういう風に歩んできたんだろう・・・!?

 

と、ふと考えることがあります。

 

 

 

あと、こどもの成長記録!!

 

 

結構覚えてないもので、2人目を育ててると

『1人目のときどうだったっけなー??』

 

なんて、思い出せない・・・。

 

 

 

 

今からやらないと、今は消えてしまう・・・

そういうわけで、

今日からやります的な記事を、何回も大量生産してきたわけですが

 

 

 

在庫が溜まる一方で、全然日記は進まないわけです。

 

 

 

ルールを決める 

いろいろルールはつくってきましたが、

全然思うように進まないわけです。

 

 

まずやりたいこと

  • 自分の毎日を記録したい
  • その記録を見返したい

 

 

この2つが非常にアンバランスで、

 

記録するにはデジタルスマホ

見返すにはアナログ(紙)

 

 

が、向いているわけです。

 

 

 

記録方法を考える 

日記帳にひたすら付けるパターン。

  • 日記帳を持っていないと書けない(仕事中とか広げられない)
  • 火事だったり無くしたら、復元不可能

 

 

 

デジタルで付けるパターン。

 

  • 身に付けてるスマホで書ける
  • 書くのに時間がかかる
  • 無くしても、クラウド化で復元できる 

 

 

 

見返す方法を考える 

日記帳だと・・・

 

 

  • パッと見てすぐに分かる(ように出来る)
  • 細かいことは検索できない 

 

 

 

デジタルだと・・・ 

 

  • 広い視野で見ることが出来ない
  • 検索ができる 

 

 

結論 

日記帳に書いて、

スマホEvernote)に保存する!

 

 

 

 

どうです!!!!

 

これで2つの問題が解決できました・・・(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

 

 

これだけじゃダメ。

 

日記を書く時間をつくるのは当然ですが、

日記帳を常に持っている状況がつくれない。

 

 

書けない部分を、スマホでカバーする

 

 

こうすることで、スムーズにいく・・・

と、考えました。

 

 

 

 

もっと具体的な、ライフログ生活 

 

アナログ

  • 日々の出来事をおおまかに書く
  • 年・月ごとでなにがあったか分かるようにする
  • 写真アルバムを定期的に、イベントごとにつくる

 

デジタル

  • 思い・小ネタなど細かいことを残す
  • アナログを撮影する
  • その他イベントなどノートをつくる

  

 見返す

  • 年・月単位でのイベントを見返す
  • 写真アルバムで見返す

 

 

その他、便利なこととかアプリなどの活用は、

 

1か月出来たら、1つ増やす

ペースで追加していけたら・・・と思います。

 

 

 

 

続ける、これがとんでもないところに行くただひとつの道。