読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーキトピア

『Try Everything』をテーマに、人生を見つめる投資家パパリーマンの日記

本業と呼ばれる、正社員を目指す上で知っておきたいこと

ビジネス

就職で人気の企業とは?

f:id:prince-yuhki:20160505002442p:plain

 

航空・銀行・保険・商社

 

が強い傾向ですね。

 

 

 

 

必要なスキル

 

  1. パソコン
  2. 英語
  3. 経済・国際情勢に関する知識

 

だと言われています。

 

 

 

 

 

しかし実際に大手で就職してる”ゆーきプリンス”が重要と思うこと

 

1,自分を出す『発言力』

 

会社の命令に従うイエスマンよりも、

自分の考えを持って、それについて発信できる

『発言力』これこそ、必要なこと!!!!

 

 

 

 

 

2,仕事を最低限こなす『調整力』

 

ハッキリ言って、仕事が出来るからと

評価が上がり続けることは、日本では無い企業がほとんどです。

 

年功序列と言って、年が上がるごとに給料が上がる。

 

いくら頑張っても、その一時的な評価しかもらえません。

 

 

なので、もっと出来るけどセーブして

余裕を持って仕事をする。

 

このスキルは、結構むずかしいですが必要なことだと思います。

 

 

 

 

 

 

3,周りとの信頼関係

 

ハッキリ言って、僕は一匹狼タイプ

人は人、俺は俺という考えです。

 

しかし、社会という組織の中で

このタイプが持ち上げられることは、たぶん無いでしょう。

 

 

 

 

 

今考えれば、間違ってる仕打ちを受けたとしても

信頼関係が成り立っていないので、それがとなってしまう。

 

 

若手のうちは、意見もろくに通らないので

言われっぱなしということもよくあります。

 

 

 

間違ってると反抗してみても、

仕事環境は良くなるわけもなく。

 

それならいっそ、同僚・上司との関係を良好にして

仕事環境の悪化を免れる

 

 

 

組織において、案外このことは今後に役に立ちます。

(一匹狼にとって、媚を売ることは大変なことですが。。。)

 

 

 

 

 

 

僕はこの3点が、社会人に必要なスキルだと思います。

 

 

 

 

もちろん、なくても仕事は出来ます。

 

けれど、1日の大半を占める仕事の時間を

有意義に使えるか否かは、このスキルにかかっていると言っても

大げさじゃないような気がします。

 

 

 

 

 

少しでも、カドが立つような人間だと知らしめること

 

 

 

 

 

『思い通りにいく新人』、というレッテルが貼られると

自分が苦しむ一方です。