読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーキトピア

『Try Everything』をテーマに、人生を見つめる投資家パパリーマンの日記

爪の噛み癖

 

爪を噛むこと・・・

 

不快に思う人がいたり、

そもそも爪がおかしくなったり。

 

治したくても、治らない。

 

 

特に、うちのプリンス1世が全然治らなくて困ってます。

 

 

爪の役割

1,爪の先にはない、骨の代わりになる

2,身だしなみを良くする

 

爪が綺麗だと、見る目も変わります。

 

 

噛むことが悪い理由

1,身だしなみが悪くなる

爪の見た目が悪くなります。

2,つめ先のばい菌が体内に入る

免疫が高くなる、という説もありますが。

3,爪が減って(短くて)痛くなる

 

 

爪を噛む原因

・安心を求めている

お母さんのおっぱいを吸って安心するように、

口に指を持っていくことで、安心するケース。

 

・情緒不安定のケース

イライラしたり、うまくいかない・欲求不満など

そういう時に起こるケース。

 

 

いずれにしても、心理的な要因が考えられるようです。

昔、僕も同じことをしましたが・・・

あまり、そんなことは考えていませんでした。

 

心の奥底の、自覚してない部分でストレスを感じている可能性があります。

 

 

 

爪を噛まないためにすること

・マスクをする

 

・手袋(指サック)や絆創膏をする

 

・マニキュア、ネイル、爪磨きなどをする

 

・バイターストップをつかう

 

・愛情を今以上に与えてみる

たくさん会話したり、悩み事を聞いたり・・・

時には、抱きしめてあげることも必要かも。