読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーキトピア

『Try Everything』をテーマに、人生を見つめる投資家パパリーマンの日記

100記事突破して、ようやくスタート。今までは、体験Verだったということで。

100記事突破!!

ブログを書き続けて、約1か月半。

とうとう、100記事という大台に突入しました!

 

 

はてなブログという、今まで

という巨塔ばかりに目が行って、

はてなブックマークとかいう単語しか知らなかった僕が。

 

 

ペースで行けば、はてなブログで毎日記事を書いている計算になります。

hatenablog.com

 

 

で、今回。

なにか記念に・・・と思ったんですが、なかなかアイデアが出てこなくて。

 

 

はてなのメリット/デメリットを出してみる

結果的に、

はてなブログは自分に合っていた

 

という結論はあるんですが、

それを裏付けるべく、つらつらと書いていきます。

 

メリット

記事が書きやすい。

これは、他のブログサービスと違い非常に書きやすい。

URLを貼り付けることが多いんですが、その時だけHTML記述にして

あとはブログ表示と同じ表示で書く。

 

これが、ユーザーにとって非常にありがたい。

 

URLをコピペしても、勝手にリンク用のHTMLコードを書いてくれるし。

 

 

写真が貼りやすい。

これは他のブログサービスも出来るかもしれませんが、

どっかで拾ってきた画像を、ドロップ%ペーストで挿入することが出来る。

 

これは、いちいち

 

  1. 写真を保存する
  2. 保存先に飛ぶ
  3. そこからアップロードする
  4. 貼り付ける

 

 

この、1〜3をすっ飛ばす快感というのは病みつきになります。

 

 

カスタマイズ性が高く、分かりやすい

アメブロなどのブログの場合、結構カスタマイズ出来ても

自由度が少ないんです。

 

凝れば出来るんですが、やっぱり”アメブロ”が抜けられない。

 

Wordpressは、そもそもPHPの知識とかが必要で

なかなか勉強するのも難しいです。

 

 

はてなは、カスタマイズの自由度もありながら、

いろんなブログに搭載されているテーマももちろんありますし、

なにより外装が”はてな感”が少ない。

 

 

独自ドメインが取れたり、広告非表示にすることも出来ます。

Wordpressでやるのと、全然変わらないブログが出来ます。

 

 

デメリット

PVが少ない

 

  • 某アメーバのブログと違って、ユーザー同士のつながりが少ない
  • あるいはライトユーザーからの認知が少ない
  • ブログというより、記事

 

せいか、PVははじめ本当に少ないです。

 

かさ増しされてない感が非常にリアルで、

はてなやっぱダメか・・・」

なんて弱気になることもありました。

 

 

しかし、SEO的に強いと言われてますし、

バズると呼ばれるPV爆発的向上の方法もあったり

デメリットをしのげる術は存在するんですがね・・・

そこの域に達するのが。難しい。

 

 

でも、デメリットはそんなところ。

本当にはじめると、この居心地の良さが離れられなくなってる。

 

 

で、はてなブログの宣伝がしたいわけじゃなくて

そうじゃない。

僕はこれがしたいんじゃない。

 

 

100記事を超えて、

いろいろカテゴリーやら、完成しきれていない記事とか

結構存在してるんですね。

 

整理をしてみる

まず、整理をしていこうかなー

と思っています。

 

 

  1. まず、書けてない記事も結構溜まってるので、それを片付ける。
  2. あとは、サイトマップとしてカテゴリー別の記事をつくる。
  3. ブログの見栄えを良くする。

 

こんな感じですね。

 

 

 

PVを意識していく

そろそろ、PVを意識していこうかな。

 

  1. SNSを活用する
  2. ジャンルを絞っていく
  3. 相手のブログを見つけ、スターやコメントを残す

 

結構、簡単に書いてますが・・・

これがまた難しい。。。

 

 

これらを行って、ブログを構築していきます。

 

 

これから、ようやくスタート

このところまで登りつめて、やっとわかることがあります。

むしろ、今まではまだほんの序の口。

 

 

これからが本番だと思って、ガッツガツ進んでいきます。

 

 

で、結局何が言いたかったの!?

 

 

 

 

 

たぶん、語りたかっただけなんだと思います。。。

許してください。。。