読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーキトピア

『Try Everything』をテーマに、人生を見つめる投資家パパリーマンの日記

【レスターシティ優勝】おとぎばなしのような、フォクシーズの奇跡は映画化も!?!?

プレミアリーグ・レスター初優勝!!!!

 

 

 

www.nikkansports.com

 

 

プレミアリーグで、

岡崎が所属するレスター・シティが優勝しました!!!!

 

 

W杯ラグビーで、日本が南アフリカに勝った時のように

相当ニュースに取り上げられています。

 

 

 

そもそも、プレミアリーグって?レスターって?

 

プレミアリーグとは、

イギリス(正確にはイングランド)のJリーグ的な立ち位置の

サッカーリーグです。

 

 

 

Jリーグと違って、ヨーロッパにあるリーグで

4大リーグイングランド・スペイン・イタリア・ドイツ)と呼ばれ

上手い全世界の選手の最終的に所属するリーグです。

 

 

 

 

 

 

上手い選手しか集まらないリーグでの優勝

 

上手い選手は、お金を出せる(=強い)チームに所属します。

 

その方が、チームも強いし給料も良いためです。

 

 

 

その影響で、優勝するチームが毎年決まってきてしまうのです。

 

弱小チームは、

選手が活躍するとこのチーム達に引き取られてしまいます。

 

その代わり、莫大なお金が入るので

そのお金で選手を補強していくのです。

 

 

 

 

弱小レスター・シティ 

2015年、残留を果たしたレスター・シティ

20チームのみがプレミアリーグに入れて、

順位が下の3チームは、2部へ落ちます。

 

 

それをやっと免れた去年の状態だったので、

今回も残留(17位以上)が目標と言われていました。

 

 

 

www.sankei.com

 

 

 

2016年シーズン、ラニエリ新監督を迎えました。

 

「ラニエリ」の画像検索結果

 

このおじさん、

決まった優勝するチーム:ユベントスとかチェルシーの監督になったことのある

世間的には”名将”と呼ばれる人なんです。 

 

 

 

戦術を極めたイタリア的なフットボール

ヘタクソ集団は決まって、点が取れるほど上手くないので

0点に抑える戦術を基本的にとります。

 

 

 

 

ラニエリはイタリア人で、戦術にうるさい(緻密)監督です。

 

全員にハードワークを課して、とにかく走るチームにしました。

そして、攻めさせてから相手の守備が薄くなったところを

速攻カウンターで点を取るスタイルに徹しました。

 

 

 

 

苦労人の選手たち

 

FW:ヴァーディー

 

数年前までは、イングランド8部リーグに所属。

日本でいうと・・・社会人の市のリーグくらいでしょうか。

 

給料は日本に換算して5,000円ほど。

 

 

 

MF:カンテ

 

フランスリーグで無名の存在。

それが今や、年間最優秀選手に選ばれるほどに。

 

 

 

FW:岡崎慎司

 

日本では有名ですが、海外的にはあまり有名ではありません

 

日本でも、サイドバックを経験させられたり

あまり順風満帆ではありませんでしたが・・・

 

それでも、ドイツの弱小クラブ内で2年連続得点王など

そこそこの実績を残して、2016シーズンの移籍はナンバーワンでした。

 

 

それだけ、他のメンバーの実績が低かったということですね(`・ω・´)

 

 

 

  

 

シーズンを通して安定していた 

毎シーズンとまではいかなくても、

弱小クラブと呼ばれるチームが旋風を巻き起こすことは

稀にあります。

  

 

 

でも、基本的に戦力層が薄いので

後半バテて失速・・・というのがオチでした。

 

 

 

けれど、レスターは違いました。

 

 

1月に首位に返り咲くと、

そこから1位を明け渡すことなく優勝まで突っ走りました!!!!

 

 

 

 

優勝の瞬間は、ヴァーディーの自宅で

'Jamie Vardy's Having a Party' - Leicester City Players Gather at Jamie Vardy's House to Watch Title Rivals

(引用:http://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20160503/437681.html

 

ヴァーディー

「信じられない気分だ。これに匹敵するものを自分は知らない。昨シーズンは苦労して残留したのに、今日はトロフィーを掲げているんだ。このことからも、選手、スタッフの一人一人がどれだけ頑張ってきたかがわかる。これは一つのクラブがやり遂げることのできる最も偉大な功績だ。その一員となれたことをみんなが光栄に思っている。この偉業をここにいる仲間たちと達成できたことがさらに特別なんだ。練習場でともに努力を重ねた日々が、この瞬間をさらに価値あるものとしている」

 

 

アンディ・キング

「自分はこのクラブで、ほとんど全てのものを見てきたと思っていた。でも、この目で優勝する瞬間を見るなんて思ってもいなかったよ。この気持ちをうまく言葉にすることは難しい。選手たちは優勝に値する。(クラウディオ・ラニエリ)監督やスタッフ、そしてファンたちもだ」

「信じられないシーズンだった。優勝までこのチームがたどってきた物語は今、世界中に広まっている。チームメイトはこの偉業に値する活躍を見せてきた。目の前の試合に集中し、結果を出し続けてきたんだ。トッテナムが追いすがってきたけれど、寄せつけなかった。僕たちは機会を逃さないように一貫した姿勢と確固たる決意を見せてきた。優勝に値するよ」

 

 

 

影響

 

CHAMPIONS - Leicester City 2nd May 2016 from Bill Newsinger on Vimeo.

 

 

 

お金で上手い選手を集めて、そのチーム同士で優勝争い・・・

 

 

ーーという構図を、お金が無い弱小クラブが蹴散らして優勝した。

 

お金がすべてじゃない、上手い選手の集団じゃなくても

チームワークで強豪を倒すことが出来る!!!!

 

 

 

そう気付かせてくれたレスター・シティを、

世界中が祝福しています。

 

 

www.sankei.com

 

 

news.livedoor.com

 

 

news.livedoor.com

 

 

 

 

来シーズン

 

2017シーズンのプレミアリーグでも、優勝が出来るのか!?

 

ヴァーディー・マフレズ・カンテといった主力メンバー

金のある有名で強豪なクラブに引き抜かれるのでは?

というもあります。

 

 

 

 

さらに来シーズンは、チャンピオンズリーグという

4大リーグ+αの上位チームのリーグ戦

プレミアリーグ並行して戦っていきます。

 

 

日程がイギリスだけじゃなくて、ヨーロッパ各地

プレミアリーグの日程の間に移動して試合ーー

 

という過密日程を、果たしてこなせるのか!?!?

 

 

 

 

その他 

 

headlines.yahoo.co.jp